レジデンス・アット・マンダリン オリエンタル ホノルル外観画像1
RESIDENCE AT MANDARIN ORIENTAL HONOLULU

レジデンス・アット・マンダリン オリエンタル ホノルル

概要

マンダリンオリエンタルホテルグループのホテルレジデンス「ザ・レジデンス・アット・マンダリンオリエンタル・ホノルル」が2023年に完成予定。2019年12月から販売が開始されました。コンベンションセンターの向かい側に位置していて、20階から38階がレジデンスフロア(全99戸)、10階から19階がホテル客室(全125室)。ホテルとしてはアラモアナ地区で初めてのラグジュアリーホテルです。

レジデンスとホテルのロビーは分かれていて、ホノルルの美しい景観を存分に堪能できる9階の屋外テラスはレジデンスオーナー専用。共有エリアにはカラオケ、最新鋭のシアター、ジム、ラグジュアリープール、ダイニングルーム付きシェフズキッチン、ワインロッカールーム、Golf Simulator Room、Peleton Roomなど、豪華な施設がそろいます。中でも注目はハワイ最大級となるスパ「ザ・スパ・アット・マンダリン・オリエンタル」。マンダリンならではの極上のスパ体験が待っています。

すべての住戸はゆったりとした大型のラナイ付き、最高クラスのキッチン設備であるイタリアブランドMolteni C& Dadaやワインセラーも備わっています。賃貸運用ご希望の場合は、1ヶ月単位(要確認)でのバケーションレンタルとなります。

物件概要

名称
ザ・レジデンス・アット・マンダリンオリエンタル・ホノルル / The Residences at Mandarin Oriental Honolulu
地区
アラモアナ
住所
1685 Kapiolani Boulevard Honolulu, Hawaii 96814
竣工年
2023年(予定)
総戸数
10−19階ホテル125室
20−38階レジデンス99室
階数
37階
間取り
2ベッドルーム、3ベッドルーム 、4ベッドルーム
室内専有面積
約126~556㎡/約38~168坪
敷地面積
約4,695㎡/1,420坪
所有形態
完全所有権/Fee Simple
開発業者
Mana'olana Partners LLC

物件情報